当院では可能な限り体内に縫合糸(血管を止血する糸)を体内に残さないよう、最 新の血管シーリングシステムを 使用して手術を行っております。

最近報告のみられる「縫合糸肉芽腫(縫合糸による しこり)」の原因を極力抑える為のシステムです。

画像は去勢手術での、血管(赤い部分)と精管(白い部分)をシーリングしたところ です。

簡単に言うと従来、糸で縫って 止血して切断する部分を、熱の力でシール(パウチのようなイメージ)して糸を残さ ず切断できます。

透明な部分がシールされている部分です。